ワキガ手術腋臭体臭多汗症デオドラントその他憩い多汗症

 ワキガのニオイが自分ではわかりません

 

投稿者名:APA

タイトル:わきがの臭いが自分ではわからないのですが・・・


 


五味先生こんにちは。毎日、患者さんの心と体のケア、ご苦労様です。
はじめて、メールさせていただきます。
私は九州に住む、25歳の女性です。
美容師として、去年の4月から美容院で勤務し始めました。
 
昨日、店長から「とても言いにくいのだが、あなたは体臭がある。」
と初めて言われました。
その店長の話によると、夏や、暖房の強く入った日になると確実に、臭うことがあるのだそうです。

また、仕事上、お客さんと間じかに接することが多く、緊張もするためお客さん自身も感じているのでは?
とのことでした。そして、わきがの手術を勧められました。

 

自分では、緊張すると脇の下から汗が流れ落ちたり、じっとりしたり、
夏は白いブラウスが黄色く汗染みになることがあり(しばらく洗濯しないと)ました。
また、あせをかいてしばらく時間がたつと脇が臭いな、とは思っていましたが、まさか他人にまで匂っていたなんて・・・・。あんまり気にしたことが無かった。

また、自分自身、耳垢がかなり軟らかく、耳掻きではとれなくて綿棒を愛用しています。綿棒で取っても1日〜2日するとすぐ湿ってきます。

お風呂は、シャワーで済ませ、一日に夜だけしか入らず、脇の消臭スプレーは使ったり使わなかったり、腋毛もこまめに抜くほうではなく、一週間に一度脱毛機でガーッと抜く程度です。
腋毛は細くないです。
脇に汗をかいても、放置していました。つまり、清潔な女性ではありませんでした。
ずぼらで、大雑把な性格なのです。
母に相談しましたが、過去に私の体臭が気になったことはない、とのことでした。
しかし、妹には体臭があります。

 

言いにくいことを言ってくれた店長には、感謝していますが、その場で手術を勧められてはとても困惑しております。
九州には、体臭の専門の先生がいらっしゃらないようで、どこに診察に行ったらよいものかと困っております。

私は、デオドラントやシャワーで体を清潔に保つようにしてから、それでも臭うのならば手術を受けようかな、と考えています。
でも、わきがだなんて今でも信じられません。


自分でわからないのが、わきがなのでしょうか。




 

投稿者名:五味院長

タイトル:自分で臭いがわからない場合



APAさん。

 

自分では多少は汗くさい臭いがすることは感じていても、まさか人に迷惑がかる程のわきが臭があるとは思っていない人が、突然他人からそのような事実を指摘されショックを受けることはよくあることです。

しかし、あなたの場合にはそのようにはっきりと指摘してくれる上司がいたことはむしろ幸運であったといえるかもしれません。
なぜなら、メールの内容(特に耳垢の状態)から判断すると、やはりわきが臭が比較的強いタイプの可能性もあり、しかも、あなたの接客業としての仕事内容を考慮すると、「ニオイ」の問題を完全には無視できない面もありそうだからです。

自分や家族がその「わきが臭の程度」がわからないケースには3つ理由があります。
一つはあたりまえですが、わきがでない人やアポクリン腺が存在してもわきがの程度が軽い人です。


次は、嗅覚が減退したり、正常でも嗅覚的にわきが臭を特異的に感じることのできない人(嗅覚脱失)です。
3番目が、逆に、わきが臭が非常に強い場合に、嗅覚が順応(疲労)を起こしてそのニオイを意識できなくなった場合です。あなたの場合には、多分このケースに該当するのではないかと思います。お母さんがわからないのも、同様の理由からでしょう。

いずれにせよ、治療が必要かどうかは、あなたの生活上でわきが臭がどの程度ハンディーになるかということでしょう。
店長さんがはっきりと言ってくれたのは、多分お客さんからそのような指摘を暗に受けたからでなないでしょうか。
美容師さんや歯科技工士さんのように、腋の部分が直接お客さんの顔面に近くにくるような職業では、上司の人がエチケットとして、その人のためを考えて手術を薦めるお店もあるようです。
(わたしのクリニックの患者さんでも美容師さんは非常に多いです)

 


しかし、すぐ手術に結びつける必要はありません。
メールから推察しますと、あなたは今まで比較的デオドラントには関心がなかったようですので、まず市販の制汗剤で清潔を保つように心がけてください。
最近はかなり効果が持続するデオドラント剤も市販されています。
まず、資生堂から販売された銀配合のものを試してみてください。

それでもなお効果が無い場合には、わたしが責任をもって手術をいたしましょう。
九州の人に場合には、手術日のみ大阪のクリニックに来てください。私自身が大阪まで行く手術日があります。
その後の処置は、博多にわたしの友人が外科を開業していますので、その先生に抜糸等はお願いしています。もうすでにかなりに患者さんを紹介していますので、彼は「術後の処置の専門医」と言えるくらいよく分かっていますので安心しておまかせできます。

 

いずれにせよ、物事は前向きに考えることです。あなたの場合も、一時的にはショックかもしれませんが、腋臭はデオドラント剤や簡単な電気凝固法である程度抑える事が可能であり、手術をすれば100%完全に治せるのですから、これをプラス思考で自分のキャリアアップの機会にすることも大切でしょう。



 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……



 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の診療室

五味クリニック

gomi@gomiclinic.com

電話受付10:00〜17:30 休診日 日曜・祝日

東京 〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126

大阪 〒550-0013 大阪市西区新町3-8-18 TEL 06-6532-8632

メイン

診察室

相談室

院長

費用表

TV雑誌

書籍

マップ

リンク

体臭多汗掲示板

腋臭ニオイ汗情報

わきが多汗症研究所

わきが多汗症ブログ一覧